本文へスキップ

東京都府中市 にある 体験農園 小牧園のHPです
農園利用者の情報伝達手段として開設しています

農園からのお知らせ

【8月中の対応】
 梅雨が明け、気温が一気に上昇しました。熱中症に注意して作業ください。
 気温が高い時間帯の作業は非常に危険です。朝早い時間帯、もしくは夕方に来園ください。
 色々とお伝えすることもあるので、2週間に1度は、本来の講習時間帯(土日AM)に来園ください。
 ナス列/空心菜列の追肥をお願いします(追肥の達人)

【芽キャベツ/ブロッコリーの植付】
 8/1,2,8,9の4日間、HPで掲載の通り、ブロッコリー/芽キャベツの植付を行っていただきました。
 農園関係者立ち合いのもと作業になります。まだ対応していない方は、個別に連絡いただくか、
 次の講習時間帯(8/15-16の7:00〜10:00)に来園ください。
 「8/9 12:00時点:区画 28,31,17(ブロッコリーのみ)」苗の取り置き8/16までに対応ください。

【トマト/きゅうり列の対応(9/6まで)】
 撤収される方は以下手順で行ってください。
 1.枝を支柱に沿わせたまま根っこを抜き、「1週間以上」放置して乾かす
 2.十分乾いた状態のトマト/きゅうりをゴミ捨て場にもっていく
 3 支柱をもとの場所に片付ける(13本まとめる必要ありません)
 4.ビニール紐はマルチ捨て場の指定の場所に捨てる
 5.マルチをきれいに泥を落としたのち、破棄する。

【マルチを捨てる際の注意】
 1.しっかり乾燥させたのち、泥を極力落としてください。
 2.野球ボール並みにコンパクトにまとめてから、指定場所に捨ててください。
 泥が着いたままのマルチは、農園側で再度乾燥させる必要があり、ロス時間が生じます。
 指導時間確保と現状の契約環境の維持のため、ご協力をお願いします。

【8月下旬以降の予定】
 ・8月中にある程度の苗の植付やマルチ引きが終了し、その際に作業内容も指導できるため、
  秋は集合講習を行わず、巡回時間に合わせた個別指導とする予定です。
  巡回時間は本来の講習時間(土日の早朝)なので、巡回時間に合わせて来園されることをお勧めします。
     
【農園の状況(Facebookページ)】
 

更新履歴    

2020年6月17日
第9回講習会資料を更新しました
2020年5月22日
第8回講習会資料を更新しました
2020年5月13日
第7回講習会資料を更新しました
2020年4月28日
第5、6回講習会資料を更新しました
2020年4月10日
第3、4回講習会資料を更新しました
2020年3月27日
支柱立て資料を更新しました
2020年3月18日
第2回講習会資料を更新しました
2020年2月8日
令和2度版のHPを開設しました    
2019年1月6日
HPを移設しました
2011年6月1日
HPを開設しました

最終更新日 2020/8/5

information

体験農園 小牧園

東京都府中市本宿町4丁目
※連絡先は公開しておりません